エステサロンおすすめのクリームで気になる黒ずみにサヨナラ

エステサロンおすすめのクリームで気になる黒ずみにサヨナラ

脇の下やデリケートゾーンの黒ずみは、エステサロンに通うことで取れるのでしょうか。
実際には、難しいといわざるをえません。

 

光脱毛やレーザー脱毛をした後で、黒ずみが残らないようにお手入れ方法を教わることはできるでしょう。
脱毛後のケアで、肌への刺激が優しいクリームや乳液・化粧水などを教えてもらえるはずです。

 

ですが、基本的にエステサロンは厳密な医療機関ではありません。
そのため、黒ずみを完全に除去してしまうような強い照射はできない決まりになっています。

 

実際に脇の黒ずみ除去の施術をしても、それは法律で定められた出力の範囲内です。
医療免許を持たないスタッフが、それ以上を行えば大変危険な行為です。

 

脱毛後のケアが大切

さらに、レーザー脱毛も黒ずみには大敵になります。
レーザーで、沈着しているメラニン色素が熱反応を起こし皮膚に火傷を負うこともあるのです。

 

そのため、現時点でエステサロンで行えるのは黒ずみのない毛穴の脱毛と、脱毛後のケアのみとなります。

 

黒ずみをケアする方法

まず第一に、脱毛の施術後の肌に、カミソリやピンセットといった過剰な刺激を与えないことが大事です。
脱毛の施術後の肌は、とてもデリケートな状態になっています。
正しいケアをしないと、気になる脇の黒ずみが悪化してしまう原因にもなりかねません。

 

エステサロンで脱毛の施術を受けた後は、エステティシャンの指示に従いましょう。
できるかぎり刺激を与えないクリームや美容液などで、自分でお手入れするしかないのです。

 

原因を確かめてから対策を立てよう

原因を知らなければ、適切な対策は立てられません。
どうしても脇の黒ずみが絶えないという方は、普段のお手入れ方法を見直しましょう。
同時に、スキンケアなどをしっかり施し、脇の黒ずみ対策を行います。
エステサロンおすすめのクリームなどがあれば、是非、使用してみましょう。